【必須】30代でアパレルで転職するならエージェント登録。その理由は?

転職

こんにちは、マスオです。

30代と言うのは一つのターニングポイントではないでしょうか?
特にアパレルの販売員であれば考える人も多いはずです。

『この仕事は好きだけど、年収が…』など。

それでも『やはりアパレル業界には身を置いておきたい』と考えている方に向けて、

30代でアパレル業界内で転職するなら専門職エージェントに登録が必須ですよ
と、言わせてもらいます。

まず、転職エージェントに登録するメリット

そもそも転職エージェントとは何なのか?
それはアナタの転職を全面的にサポートしてくれる人材紹介サービスになります。

転職サイトなどから、自分で求人を探して転職する場合と比べて
何故エージェント登録が必須なのか?

比較しながらそのメリットをお伝えしていきます。

良い条件の求人を見つけられる

転職サイトなどを経由する場合、求人情報は自分で探さなければいけません。数ある求人の中から、自分の条件に合う求人を探すのは骨が折れるでしょう。
またメールアドレスを登録すると、興味のない企業や自身の条件とは違う企業の紹介として多数メールが届いてきたりします。
少し大変です。

一方、エージェントを介すと、自分の条件に合う求人をピックアップして紹介をしてくれるので、自分で求人を探す手間が省けます。
また無駄にメールが届く事もありません。何故ならエージェントが条件に合う案件を紹介しているので、わざわざメールを送る必要がないからです。
求人探しは楽になります。

ただ…「気軽さ」と言う面で言えば転職サイトの方活用しやすいでしょう。
エージェントを介すと、マンツーマン的に活動することになるので、
転職はしやすくなりますが、気軽さはあまりないです。

特にオススメなポイント
特にオススメなのは、非公開案件を紹介してくれる事です。
表に出ている案件よりも好条件な案件は基本的に非公開であるケースが多く、エージェントを介さないと見る事ができません。

私も採用までは至りませんでしたが、年収が倍近く上がる案件も紹介してもらっていました。

企業への応募、交渉が簡単

履歴書、職務経歴書を作成して、いざ企業に応募したとして、
どれくらいの企業が面接までしてくれるのかと言いますと、
よほどでない限り、全ての企業が面接をしてくれるわけではありません。

私の時は10社ほど送っていたようですが、面接をしたのは6社でした。

1社でどうにかなれば良いですが、正直そこまで甘くないと思います。
仕事をしながら、多数の企業とコンタクトを取り、面接の可否やその他スケジュールの確認をするのはかなり大変ではないでしょうか。


その面倒な仕事もエージェントは請け負ってくれます。
そして企業側への(年収などの)交渉も行ってくれるのでストレスも少ないでしょう。
正直、交渉とか企業側にするのって難しそうですし、してもらった方が楽ですよね。

また職務経歴書など、企業に応募する際の書類へのアドバイスや添削もしてくれます。例えば、職務経歴書なんか作成した事がない!右も左もわからない…。そんな方でも安心です。

こちらは良かったら参考にしてください。

【公開】私の職務経歴書。アパレル販売員の職務経歴書の参考にして!
さて今回は私が転職するにあたり、なかなかにてこずった、職務経歴書の作成についてです。今までまともに転職活動なんてしたことなかった私にとって、そもそも職務経歴書って何よ?履歴書と何が違うの?ちんぷんかんぷん?(゜_。)?(。_゜)?...

わからない事は何でも聞ける

エージェントは、これまでの経験や傾向などのデータを保有しています。
そして、そのデータを転職活動に活かしてくれます。

応募先の企業がどのような人材を求めているのか?
その企業の面接の質問内容の傾向や、どういったスキルをプッシュしていけば良いのか?などを、細かくこちらに教えてくれます。

自分だけで収集する事も可能かもしれませんが、やはり骨が折れます。
一つ一つの企業のリサーチを仕事の合間にできるでしょうか。

あまり外に出ないような情報もあったりしますから、
わからない事や気になる事は質問できます。
一人で活動するよりも圧倒的に転職をしやすいでしょう

専門職エージェントが良い理由

転職エージェントを活用するメリットは感じていただけたでしょうか。

では、何故専門職エージェントが必要なのか?何故30代なら特に必要になってくるのか?

専門職エージェントとは、その業種に特化したエージェントになります。

総合的な仕事の種類としての幅は広くありませんが、
その分、特化した業種においては総合転職エージェントよりも豊富な案件や深い情報があります。

そしてアパレル販売員も専門職になります。
アパレル業界内で転職をしようと考えているなら、アパレル特化の専門職エージェントを活用するのが良いですよ。

ちなみにアパレル特化の専門職エージェントをまず紹介します
↓↓

こちらは、アパレル特化の中でも特に非公開案件も多く、幅広い業種や雇用形態も選びやすい人材紹介サービスです。
私もクリーデンスを使って転職を成功させました。

さて、業界特化は何故良いのか?

業界特化なら希望の仕事が見つけやすい

転職エージェントのメリットとして、非公開案件や相手企業の情報などが挙げられますが、業界特化であればさらに良い案件やより濃い情報が見つかるでしょう。

先ほど紹介した人材紹介サービスで言えば、

販売員でも高収入なラグジュアリーブランド、セレクトショップバイヤーなどの非公開求人を紹介してもらえたり、
店頭販売員からEC関連企業や営業など、
その業界の中でキャリアアップ、キャリアチェンジが出来ます。
パタンナー、デザイナーなどの求人もあるので、販売員以外の方にも使えますよ。

そして30代であっても、その年齢を活かせるブランド、キャリアチェンジを紹介してくれます。
私にも店長や、マネージャーの求人を紹介してもらいました。販売員を条件にしていなければ、営業などの求人も紹介してもらっていたかもしれませんが、

逆に言えば、経験の浅い若い販売員よりも、ちゃんとキャリアのある中堅販売員を募集しているブランドもたくさんあると言う事です。
私のその時の上司は40手前でしたけど、サクッと転職してました。

年齢はそこまで関係ありません。あなたに合った仕事が見つけられますよ。

【注意】30代アパレルで転職するなら気をつけるべき3つのポイント
アパレルで転職をするなら気をつけなければいけない事があります。これは私個人か感じたことですので参考にして貰えればと思います。ちなみにどんな人に向けて発信しているかと言いますと、とにかく給与が低い…給与が低いくせに働く量は半端ない…お客様に...

その業界出身の方が多いので気持ちがわかってもらえる

業界特化ですと、その業界出身の方が多いので、他の業種に比べこちらがわの気持ちを理解してもらいやすいです。

またこちらがどんな悩みを抱えやすいのか、どんな悩みが多いのかも理解しているので、単純に話が早いです。

私がその当時勤めていた会社の名前を出したところ
「あぁ…有名ですもんね、大変だって…」と言われました。
確かに大変ではありましたけど、それ以上にほぼ毎月のようにイベント開催したり店長の出勤しなければいけないタイミングも結構把握していました。

その他、いろんなブランドの話も聞けますので、いろいろ参考になりますよ。

仕事でリサーチもしてはいるのでしょうけど、その業界を体験しているかどうかで、こちらの気持ちの理解度は大きく変わってくるはずです。

エージェントは特にこんな人にオススメ

私は転職活動をする時、正直何から手をつけて良いのかわからなかったです。
職務経歴書なんて作成した事なかったですし、面接は10年振りにするとなると、どんな事は話せば良いのかもわかりませんでした。

また、仕事をしながらの転職活動でしたので、
様々なシーンでサポートしてもらえたので非常に助かりました。

そんな私の経験から、『こんな人にオススメです』を紹介します。

転職が初めての人

転職活動は結構しなければいけない事がたくさんあります。
先ほどもお伝えしたように、私は初めに何から手をつけて良いのかわかりませんでした。
同じように、初めての活動の方は、自分の力だけで何とかしようとせず、
わからない事があれば何でも質問できる存在がいると良いですよ。

忙しくて活動できない人

私はその当時は(薄給で)店長をしていました。
休みの日も店の業務をしなければいけなかったり、夜遅くまで店にいなければいけなかったり、忙しい状態でとても誰かのサポートなしに転職活動できる状態ではありませんでした。
私だけで企業に応募したり、面接の日程調整したり、交渉したり、諸々の活動をするのは無理でした。

もしアナタが転職を考えているけど、忙しくて時間がなかなか作れない状態であれば、助けてもらうと良いですよ。

スケジュール管理が苦手な人

私はそこまでスケジュール管理が得意ではありません。
なので、一人では複数の企業との面談のスケジュールなどはうまくいかなったと思います。
また、いつまでに採用内定をもらうのか?その為にいつごろから本格的に活動するのか?
エージェントの活動進捗やこちらの進捗の確認など、
細かく行ってくれます。

言い方悪いですが、自分一人だけではダラけてしまうなぁと感じる方も含め、スケジュール管理があまり得意でない方にもオススメです。

まとめ

転職エージェントの中でもその業種に特化した専門職エージェントを活用するメリットは理解できましたか。

◆良い条件の案件が見つけられる。
→特に非公開案件がオススメポイント

◆企業への応募、交渉が簡単
→面倒な事を請け負ってくれます

◆わからない事はなんでも聞ける
→一人よりも活動しやすい

そして業界特化なら、さらに
希望の仕事を見つけやくて、業界出身者が多いので気持ちがわかってもらいやすいくて、非常に気持ちが楽です。

【転職初心者に向けて】30代アパレル販売員の転職の手順。
アパレル販売員、店長などをして、頑張っているけど今の環境に満足がしていなくて、転職をしたい。だけどもう30代だし、転職できるのかな?ちゃんと年収あげれるのかな?やはり年齢的にアパレルでの転職は厳しいのだろうか?と悩む方達に向け、私の経験を...

こちらもご覧になってみてください。私はこの手順で転職をしました。

そんなに簡単ではありませんでしたけど、だからこそエージェントを使ってホントに良かったです。自分だけでは途中で諦めていたかもしれません。

あなたがもしアパレルで転職を考えているのであれば、業界特化のエージェントを活用することをオススメします。

【転職初心者に向けて】30代アパレル販売員の転職の手順。
アパレル販売員、店長などをして、頑張っているけど今の環境に満足がしていなくて、転職をしたい。だけどもう30代だし、転職できるのかな?ちゃんと年収あげれるのかな?やはり年齢的にアパレルでの転職は厳しいのだろうか?と悩む方達に向け、私の経験を元
スポンサーリンク


副業はじめませんか?

ブログで副業をはじめませんか?

今まで散々言われてきた事ですが、これからは個人で稼ぐ時代。

特に、最近の状況を考えると「本当にこのままでいいのだろうか?」と漠然と考えている人もいるはずです。

私のようにブログを運営して、月に3万から5万でも継続的に収入があったら…

会社に依存しているだけではいけないかもしれない。

収入源を増やした方が良いかもしれない。

そう感じているのではあれば、まさに今始めるべきです。

何をして良いのかわからない人に向け、収益化の為のブログの作り方を発信します。

ここから発信する内容は全て無料の情報になります。
※ブログの運営自体は無料ではありません。

少しでも今の状況を変えたいと思っているなら、こちらから情報を見てください。
【こちらパスワード→masuosatoshi】


これからブログを始めたいと感じたあなたへ
転職
スポンサーリンク
執筆者
masuo

アパレル販売員をひたすらに続けている30代
大手SPAアパレルで店長をしていたが、待遇面に不安があり、
アパレル販売員でももっとお給料をいただけるブランドに転職。
現在店舗にて販売力強化の為のマネジメントや、
ネット上での商品提案業務など行いながら、日々奮闘中。

アパレルの販売員に役に立つ情報や、日頃感じた事などを
ブログにしていきます。
2児の親バカ。

masuoをフォローする
悩める販売員マスオ

コメント

タイトルとURLをコピーしました