【重要】おすすめのアパレルバイト先〜現役販売員が教えます!〜

ファッション

アパレルでバイトしたいけど、
どんなブランドで働いたら良いんだろう?
おすすめは無いかな?
何を気をつけたら良いかな?

現役でアパレル販売員の私が本当におすすめなバイトを教えます。

アパレルでバイトを検討している人に

現役で10年以上販売員をしている私がバイト選びで失敗しないように
オススメや注意点をお伝えします。

オススメのアパレルバイト先

まず始めにおすすめのバイト先とその理由を教えます。

有名セレクトショップ

まず紹介したいのは「有名セレクトショップ」です。
例えばビームスやシップス、ユナイテッドアローズなどです。
セレクトショップとは複数のメーカーやブランドの商品を扱う小売店のこと。
バイヤーが商品を買い付けた商品をお店に並べて販売しています。

おすすめの理由として、

●世界のブランドに触れる事ができる。
●ファッションの知識が深まる。
●接客力が身に付く。

セレクトショップは、そのブランドのコンセプトにあった商品をバイヤーが仕入れています。
世界の有名なブランドの商品や、無名だが、クオリティの高い商品に触れる事ができます。
これがすごく楽しいです。

そして様々なブランドに触れる事によってファッションの知識が深まってきます。
ブランドの生まれた理由やこだわりのディティールなどを知ることができるので、お洋服正しい着こなしやおしゃれな着回しを学ぶこともできます。

そして接客力が身につきます。
特に有名セレクトショップに御来店されるお客様の客層は結構広いです。
若い方から、アッパー世代まで幅広いお客様を接客する事ができるので、
そこでの接客スキルは、アパレル以外でも役に立つでしょう。

デメリットとしては

社販代が嵩むケースがあります。
服好きはどこ行っても一緒でしょうけど、
特に仕入れ品になると、社販とは言え何気に良い金額になります。
気をつけましょう。

大手SPAブランド

次におすすめしたいのが「大手SPAブランド」です
SPAとは「製造小売業」の事です。
セレクトショップとは違い、自社で商品を企画、製造をし、販売をする業態になります。
ユニクロ、ZARA、GAPなどが有名ですね。
その他にも国内には沢山あります。

おすすめの理由として

●未経験者でも始めやすい。
●勤務場所が選びやすい。
●プチプラ系が多く、社販代がかさまない。

どちらかと言えばファッションが好きより
接客が好きだと思う方におすすめです。
なので、未経験者でも始めやすいでしょう。

また大手になると、全国の都心から郊外、幅広い場所に展開をしているので、
自分の働きたい場所で働けます。
近くで働きたい、都心で働きたいなどの希望が通りやすいでしょう。

大手SPAは低価格のところが多いです。なので、
社販代が大きく嵩むこともありません。(個々のコントロールは必要ですが)
制服支給の所もあるので確認してみると良いですね。

デメリットとして

ファッションの知識がそこまで必要でなかったりするので、
おしゃれになりたいと思う方はセレクトの方がおすすめです。

アパレルの仕事を探しに行く

アパレルバイトの仕事内容

ブランドの業態によって多少の違いはありますが、アパレルでバイトスタッフがする主な仕事の内容を押さえておきましょう。

今から紹介する事を率先してできれば、バイトとは言え一目置かれる存在になるでしょう。

接客

御来店されたお客様と会話をしながらお洋服の提案をしていきます。
そして、お会計、商品のお包み、など。
また、新規顧客開拓としてお客様にお手紙を書いたりします。

私も接客スキルについてブログで発信しているので、ぜひご覧になってみてください。

個人的には、後に活かせるスキルを身につける為、ちゃんと接客するブランドがおすすめです。

ストック業務

ストック業務はバイトスタッフが行う事が多いです。
新作の納品を捌いたえり、袋詰め、箱詰め、商品の整理整頓などを行います。
また店舗間での商品の交流やお取り寄せ商品の出荷作業を行います。

いかに商品の場所を「わかりやすく、見やすく、取り出しやすく」するかが鍵になってきますので、自分なりに工夫していくと良いでしょう。

※ちなみに「あの憧れのブランドのストックがこんなに汚いなんて…」と、現実を叩きつけられることもあります。

清掃、整理整頓

店頭の清掃もバイトスタッフが担当する事が多いでしょう。
床のモップがけやミラーの拭き掃除などに加え、陳列の乱れた商品を整えたりします。
また品出しも

店長経験もしている私から言わせて貰えば、そういった業務をバイトスタッフにばかり押し付けているお店は、あまり良い状態ではないです。
ちゃんと時間定めができていて、時間以外には気づいたスタッフが率先して行う、そんな空気のできているお店が良いお店でしょう。

つまり、率先してバイトスタッフが店頭業務をしている姿は見られています。
気をぬかずにやっていきましょう。

アパレル バイトのメリット

アパレルのバイトをするとメリットが沢山あります。
その中でも、私がアパレルをしていて感じているメリットを紹介します。

どこにでも通用する接客力

アパレル業界で働くと身に付く接客力は、様々な業界でも役に立つものです。

お客様の欲しい物、必要な物を聞き出す力。
それに合わせた提案、新しい提案をする力。

この力は例え業界が変わったとしても使えるスキルです
お客様はもちろん、上司やお取引先との交渉などで、その経験は活かせるでしょう。

バイトであっても将来の事を考えてスキルを身につけるべきです。

買い物上手になれる

アパレルで働けば、お買い物上手になれますよ。

商品を見極める力が身につけば、自分に本当に必要な物は何かを理解できます。

そうすれば、無駄な買い物をする事を減らす事ができます。

ほとんどの人がお洋服とは一生付き合っていくので、お買い物上手になれば、

トータルで損しなくなります。

モテるようになる

アパレルはモテるようになります笑

これは、単純におしゃれになれると言うわけではなく、自分を魅力的に見せる術を知れると言う事です。

自分に似合う洋服の形はどんな形なのか?
どんな色なのか?テイストは?など…
自分を磨く事もアパレルの大事な仕事になります。

そうして自分を魅力的に魅せる事ができれば、モテるようになりますよ。

アパレルの仕事を探しに行く

バイト探しの注意点

次にバイトを探す上で注意した方がいい点を、私の経験上からお伝えします。
下手するとマジでキツくなってしまうので、気をつけましょう。

給与体制などはしっかりしているか?

給与体制はしっかり見ましょう。
アパレルのバイトは関東圏で時給1000円くらいですが、地方ですと平気で800円以下があります。
地方でもせめて900円以上を選ぶべきです。マジで。
また、バイトにも福利厚生が適用されてる、交通費は全額もしくは必要な金額支給してくれるのかなど、細かくチェックしましょう。

おすすめした「有名セレクトショップ」や「大手SPAブランド」はしっかりしているところが多いのですよ。

勤務場所と客入りはどうか?

勤務場所と客入りは本当に大事です。
楽しくバイトできるかどうかも、かなり左右される要素です。

勤務場所はお住まいの地域で一番都市部など、人の往来が多い場所が絶対的におすすめです。
なぜならば客数が少ない場所で勤務をするのは、非常に辛いからです。

バイトを始める前に、そのお店にちゃんとお客様がある程度入店しているのかどうかをチェックした方が良いです。

下手をすると、売り上げ0のプレッシャーにやられて、精神的に参ってしまいます。

接客スタンスはどうか?

ブランドによっては、いまだにグイグイ接客をさせるところがあります。

もちろん接客をすることは大事ですが、正直時代遅れかと。

入店されたお客様にしっかりと店内の商品を見てもらおうとするお店、
お声がけのタイミングがお客様目線になっているお店を選ぶ方が良いでしょう。

その為にも、一度はお店を見にいきましょうね。

アパレルの仕事を探しに行く

バイト面接対策

アパレルのバイト面接で好印象を勝ち取り、採用をしてもらえるようにしましょう。

志望動機の内容は?

志望動機はほとんどのブランドで聞かれます。
「こちらのブランドが好きで」などの理由は単純すぎですし、面接をする上でそのことは前提になりますので、具体的にどういったところが好きなのかを答えられるようにしておきましょう。
「こちらのブランドコンセプトの◯◯◯に共感をしており…」
「商品の細部にまで拘っているのに、価格は抑えられていて…」など。

ただ、正直に申し上げれば、面接の担当は、質問に対してある程度テンプレ化された返答がある事も理解をしています。
重要なのは、そのブランドで働きたいと言う思いと、面接の為にどれだけそのブランドをリサーチしてきたかです。

同じような事を言うバイト面接が多い中で差を出すのがリサーチ力です。

服装はどうしたら良いの?

バイト面接では基本的に自由なところが多いです。
そのブランドのコンセプトに合う服装、コーディネートで面接を受けましょう。

しかし、あまりにも清潔感の無い格好は避けた方が良いでしょう。
接客業なので、ただおしゃれなだけではなく、好感の持てる印象になるように気をつけてください。

第一印象が大事

第一印象は非常に大事です。
面接の始まる前の挨拶から、その人を採用するかどうかは見られています。

お店で面接をするのであれば、スタッフにきちんと挨拶をしたり、立ち振る舞いや、表情も意識すると良いでしょう。

人とコミュニケーションを取るのが苦手でも、最初の3分だけ頑張って意識的に明るく振る舞ったり、きちんと挨拶するだけでかなり印象が違います。

まとめ

現役販売員の私がおすすめするバイト先は

「有名セレクトショップ」
「大手SPAブランド」

またラグジュアリーブランドもおすすめですが、バイト採用しているところがほとんどありませんので、今回は外しました。

アパレルのバイトであれば、未経験でも始めやすいです。
業務内容もそこまで難しいことは要求されないので、「ちゃんと仕事できるかな?大丈夫かな?」と不安になることはありません。

私はこれからアパレルで働く人がどんどん増えたら良いなと思っておりますので、興味がある方は、一緒に頑張りましょう!

最後に!

もしこの記事を読んでいるあなたが学生でないのであれば、バイトではなく派遣として働く事をおすすめします。

その理由としては、バイトよりも高い時給を貰えるケースが多いからです。
業務内容はほとんど変わらないのにです。

どうせ働くなら派遣が良いですよ。

アパレルの仕事を探しに行く
無料で1登録


副業はじめませんか?

ブログで副業をはじめませんか?

今まで散々言われてきた事ですが、これからは個人で稼ぐ時代。

特に、最近の状況を考えると「本当にこのままでいいのだろうか?」と漠然と考えている人もいるはずです。

私のようにブログを運営して、月に3万から5万でも継続的に収入があったら…

会社に依存しているだけではいけないかもしれない。

収入源を増やした方が良いかもしれない。

そう感じているのではあれば、まさに今始めるべきです。

何をして良いのかわからない人に向け、収益化の為のブログの作り方を発信します。

ここから発信する内容は全て無料の情報になります。
※ブログの運営自体は無料ではありません。

少しでも今の状況を変えたいと思っているなら、こちらから情報を見てください。
【こちらパスワード→masuosatoshi】


これからブログを始めたいと感じたあなたへ
ファッション 転職
スポンサーリンク
執筆者
masuo

アパレル販売員をひたすらに続けている30代
大手SPAアパレルで店長をしていたが、待遇面に不安があり、
アパレル販売員でももっとお給料をいただけるブランドに転職。
現在店舗にて販売力強化の為のマネジメントや、
ネット上での商品提案業務など行いながら、日々奮闘中。

アパレルの販売員に役に立つ情報や、日頃感じた事などを
ブログにしていきます。
2児の親バカ。

masuoをフォローする
悩める販売員マスオ

コメント

タイトルとURLをコピーしました