【無料で使える】アパレル業界の転職エージェント3選【登録必須】

マスオ
マスオ

アパレル業界で転職をしたいけど、どの転職エージェントが良いのかわからない!
できれば色々な業種もチェックして、新しい事にもチャレンジしたいし、今より環境も良くしたいし、年収もあげたい!

実は国内においてアパレル業界に特化した転職エージェントや転職サイトは30以上も存在しております。

その中から、登録をしておいて間違いない転職エージェントを3選を紹介します。

登録しておいて損はないですよ。
私もエージェント経由で年収アップさせましたから!

アパレル業界の転職エージェント3選!

クリーデンス

アパレル業界で転職するなら、まず間違いなく登録しておいた方が良いのが、

【クリーデンス】

こちらは、あの転職サイト「doda」などを運営する人材大手のインテリジェンス株式会社のサービスです。
深田恭子さんが出演しているCMが有名ですよね!

業界最大級規模

クリーデンスは、アパレル特化の転職エージェントの中では扱う求人の量も幅もトップクラスです。
アパレルの中でも、特に専門性の高い業種の求人も他社に比べて豊富に保有しているのも魅力的です。

アパレル業界で働きたい様々なニーズに答えられる等になっております。

現在の業界求人企業数は3,000社以上!そして登録者数は18万人を超える業界最大級の転職エージェントなのです。

働きたい業種がきっと見つかります。

公開求人の2倍〜3倍もある非公開求人

転職エージェントを選ぶ際には、非公開求人をどれだけ保有しているのかも重要です。

クリーデンスは公開されている案件の2倍〜3倍の非公開求人を保有しています。

誰もが知る超有名ブランド(え…!?このブランド求人出してるの!?と思うような)の求人もありましたよ

外には出せない、自分だけでは知ることの出来なかった求人との出会いが沢山あるでしょう!

ファッショーネ

関東圏内にお住まいであればおすすめなのが、

【ファッショーネ】

エリアの絞る代わりに、その中ではかなり業界に強い転職エージェントです。

限られたエリアで圧倒的な求人数

ファッショーネはサポートを一都三県(東京、神奈川、埼玉、千葉)のみ絞る事で、エリア内であれば求人数はかなりの数を保有しています。

その数なんと1,000件以上!

一都三県に住んでいる方、もしくはこれを機に引越しを考えている方は登録しておいて間違いないでしょう!

優しいサポート

転職エージェントの中では珍しいサポートとして、店舗の見学への同行をして実際に職場の働くイメージを持たせてくれたり、場合によっては面接まで立ち合いをしてくれる優しさっぷり。

当たり前のように、履歴書や職務経歴書の添削などをしてくれます。

そこまでしてくれるのか!と思うサポートが充実しておりますので、転職が初めての人や、アパレル未経験の人でも、活用しやすいエージェントになってますね。

【徹底調査】ファッショーネとはどんな転職エージェント?3つのポイントをチェック
マスオファッショーネって転職エージェント見つけたけど、どんな感じなんやろか?どんな良いところがあるんやろ?ここでは転職エージェントを活用できるファッショーネが転職サイトなのかを3つのポイントに分けて紹介していきます。...

ファッショーネが気になったらこちらもチェック↑

iDA(アイ・ディー・アクセス)

転職先をラグジュアリーブランドも検討しているのであれば

iDA(アイ・ディ・アクセス)

こちらも登録しておきたい転職エージェントです。

未経験者であっても全然大丈夫!

iDAはアパレル未経験であっても、しっかりと働けるように、独自の教育サポート体制をとっています。
店頭での接客のスキル向上の為の教育や、VMDなどビジュアルの講習などもあります。

アパレル業界に憧れはあるけど不安に感じていたり、少し業界から離れていてブランクがあったり、そんな自信がない人でもしっかりサポートしてくれるのがIDAです。

ラグジュアリーブランドの求人が多い

iDAはラグジュアリーブランドの求人が多いです。

実はラグジュアリーブランドの求人は高収入な場合が多く、アパレルであっても一般的にハイクラスと言われているような年収の求人もあったりします。

もちろん狭き門ではありますが、経験者でそれなりに実力が身についていれば、それなりに高収入を狙えます。

私の知人はここで大手SPAブランドから外資系ラグジュアリーブランドへ転職をしてました。
その時に言ってましたよ。

「全っ然違うよ!マジで」と。

まとめ

いかがでしたか?

これからアパレル業界で転職を考えているのであれば、紹介した転職エージェントを活用することをおすすめします。

その一番の理由は、
転職の手間を抑えられて、成功率を圧倒的に上げれることです。

そしてエージェント毎に特色や得意な分野がありますので、2社から4社ほど登録をして進めていきましょう。

悩める販売員マスオ
タイトルとURLをコピーしました