新しいデニムがやっぱりとっても良かったもんで…

梅雨も明けて、さぁこれから夏本番!といったタイミングではありますが、

我々販売員は秋立ち上がりのシーズンでもあり、いち早く秋物を手にいれたりするわけで…

と、それとは全く関係なく(ぉぃ)デニムを買ったんですけど、すごく良かったので、自分自身の今後の知識の蓄積の為にもブログにあげちゃおうってわけで…


どんなデニムよ?


まずどんなデニムかって言うと、↓↓↓

センタークリースのはいったワイドデニム!色がすごく良いんです!カッコいい!

さて、どこのデニムかと言うと、「WESTOVERALLS」と言うブランドのデニムです。

結構最近の新しいブランドで、2017年スタートなんですって。

こちらのブランドの企画、ディレクターをされているのが、「大貫達正」と言う方。ちょっと調べてみました。

この方、ヴィンテージ古着に興味をもち、アメリカ、イギリス、フランスの各国で古着の販売やバイヤー、ショップディレクションなどを経て

…云々かんぬん…

その辺はググってもらえばすぐに出るので割愛…(ぇ

ただ、この方のデニムやヴィンテージに対する愛は本当に凄いらしく、

曰く…変態(良い意味で)So crazy!だ、そうです。

その時の販売員さんがめちゃヴィンテージデニムに詳しい方でして、

笑某有名デニムブランド本社にもサクサク出入りしてるとかしてないとか…

年がら年中デニム上下しか着ないとか…とにかくこの人やべぇ人なんですよーって

ちょっと変態っぷりな噂をちらほら聞かしてもらいました。

そんなクレイz…素晴らしい方が手掛けるブランドが「WESTOVERALLS」です。

そんな方が手掛けているってだけでも、にわかのデニム好きにはたまんない感じではあるんですが、ちゃんと細部にこだわってる辺りが、さらに良いんです。

例えば、ウエスト裏に施されたゴムのマーベルト!

50年代のとあるブランドのデザインから着想を得たらしいのですが、

これがめちゃくちゃ穿きやすい。

腰にとっても馴染むんです!

そしてトップスの裾をタックインしてもデニムの色移りを防いでくれるそうです!助かる!

そしてこのブランドのアイコンをあしらったキャッチーなデザイン。脱いでもお洒落です!

今の時代にはもってこいのデザインです。

そして、こちら↓

ジップですね。

これ「TALON(タロン)ジップ」と言うのが使われてますが、聞いたことありますか?

ヴィンテージ古着やデニムが好きな方はご存知かと思います。

ちなみに私は知らなかったんですけど…その当時、アメリカでのシェアをほぼ独占していた会社だそうです。

そしてその中でも42の刻印が入ったTALONジップは最も性能が高いと言われていたそうです。

私が買ったのは新品なので、全然ヴィンテージでもなんでもない現在作られているジップだと思いますけど、そんな歴史の一部を感じられるのも一つの魅力だなと思いました!

そんな魅力がいっぱい詰まったこのデニムが2万くらいだったもんで、

ほぼ即決でした。ほぼって言うのは…元々は靴を買うつもりでその店に行ったんですけど…

そして靴は買うんですけど、デニムの方が気に入ってます笑

まだまだ新しいブランドなので、一般的な認知度はそこまで高くないです。でもじわじわ人気が出てきております!

皆さんも「WESTOVERALLS」のデニム、いかがですか?

今だけ10倍!WESTOVERALLS(ウエストオーバーオールズ)/旧型 817F DENIMメンズ/westoveralls 817f/ウエストオーバーオールズ 通販/westoveralls 通販/ストレートデニム【2019春夏】【送料無料】【BINGOYA/びんごや】

価格:20,520円
(2019/8/5 23:52時点)
感想(0件)

[ad]

副業はじめませんか?

ブログで副業をはじめませんか?

今まで散々言われてきた事ですが、これからは個人で稼ぐ時代。

特に、最近の状況を考えると「本当にこのままでいいのだろうか?」と漠然と考えている人もいるはずです。

私のようにブログを運営して、月に3万から5万でも継続的に収入があったら…

会社に依存しているだけではいけないかもしれない。

収入源を増やした方が良いかもしれない。

そう感じているのではあれば、まさに今始めるべきです。

何をして良いのかわからない人に向け、収益化の為のブログの作り方を発信します。

ここから発信する内容は全て無料の情報になります。
※ブログの運営自体は無料ではありません。

少しでも今の状況を変えたいと思っているなら、こちらから情報を見てください。
【こちらパスワード→masuosatoshi】

これからブログを始めたいと感じたあなたへ

ファッション 雑記
スポンサーリンク
執筆者
masuo

アパレル販売員をひたすらに続けている30代
大手SPAアパレルで店長をしていたが、待遇面に不安があり、
アパレル販売員でももっとお給料をいただけるブランドに転職。
現在店舗にて販売力強化の為のマネジメントや、
ネット上での商品提案業務など行いながら、日々奮闘中。

アパレルの販売員に役に立つ情報や、日頃感じた事などを
ブログにしていきます。
2児の親バカ。

masuoをフォローする
悩める販売員マスオ

コメント

タイトルとURLをコピーしました