販売員の見た目も9割!?売れる販売員の特徴は?

接客

私のイメージしてる「できる販売員」は、パリっとした服を身に纏い、すべての所作がスマート。身長も高くて、スタイルが良くて、顔立ちは少し濃いめの髭が似合うイケメン。

悩める販売員マスオです。憧れとは程遠い見た目の自分が悩ましいです。

皆さんの目指す「できる販売員」はどんな販売員でしょうか?

売れる!とか、お得意様が多い!とかも「できる販売員」の要素かと思いますが、今回は見た目や形から重視の話。

アパレル販売員だけに限らず、色々な業種において、そのイメージがあると思います。コンビニの店員、保険の営業マン、旅館の女将などなど、その業種はどんな格好しているのか、パッと浮かびますよね?

それが、あなたの求めるイメージです。そして、私達が求められるイメージです。


人に見られる仕事だから、見た目も大事。


当たり前の事を大きな声で言いました。

アパレル販売員は見た目も大事なんですよね。顔立ちとかスタイルではなく、お洋服をちゃんと着ているかどうか?

シャツのシワくらい取っておきましょうよ。アイロンの掛け方知らないんですか?

そのニットってそんなに毛玉できるの?ってくらいボソボソだけと大丈夫ですか?

もう10月も後半ですけど、半袖着てるんですか。どうやってお客様に長袖オススメするんですか?

上記は私が最近見かけた販売員さんです。同じ業種だからと言うこともあってなのか、やたらと目に付いてしまうんです。

お洋服を扱っていて、お客様に提供する側の人間があまりにもお洋服の扱い方が雑じゃありませんか。自分がどんな風に見られているのかわからない様な人が、お客様をお洒落にできるのでしょうか?甚だ疑問です。

私だったらそんな販売員の言葉は信用しないし、まず聞かないです。何故なら、販売員のイメージがありますから。

お客様にだって販売員のイメージがあります。ざっくりとしたものだと思いますが、着こなしが上手いとか、立ち振舞いが綺麗とか。でもいざお店に行ってみたら販売員の洋服はヨレヨレ、ボソボソだったら?

やっぱりちょっと残念。もちろん販売員なんか見ないよってお客様もいらっしゃるのでしょうが、接客をされるんだったら、イメージ通りか、それ以上の人に接客されたいはずですよね。

そのイメージを下回ってしまうと売れないですよ、きっと。

売れてる販売員ってやっぱりお洒落じゃないですか?と、言うより、ちゃんとしてませんか?

スポンサーリンク

身だしなみはお客様に対する心の表れ。


例えば、大切な客人を自分の部屋に招くのに、寝間着みたいなもんで玄関あけて、「どうぞ上がってください」なんて言いますか?言わないですよね。もしそうだとして、あなたが客人の立場なら歓迎されてるとは思わないでしょ。

お店も同じで、お客様をお迎えするのであれば、それ相応に身なりを整えておかないといけません。礼儀ですよ。それがたとえ物凄いカジュアルブランドであっても、そのブランドのコンセプトにあった整え方があると思います。

お客様から、店、個人に対して良い印象を持ってらいたいのであればまずは見た目からですよ。恋人とのデートは好かれたいから洋服にも気合いが入りますよね。

お客様に対しても同じ気持ちであれば、そしてあなたのことをお客様が好きになってくれれば(恋愛感情ではなく)、自然とあなたの元にお客様が集まってくると思います。

・使用する小物もちょっとこだわる。

あとはお洋服以外でお客様にお使いいただくものとして、ボールペンとか。100均一で買った様なペンより、ちょっと高級感のあるペンでサイン等を頂いたほうが良いですよね。100均一のペンだからダメって言うより、ちょっと高級感のあるペンのほうが、あなたの格があがります。

私はお客様用に携帯靴ベラ使ってます。フィッティングから出る時など、お客様は立った状態で靴を履く場合、柄の長い靴ベラが使いやすいですが、座った状態で靴を履いていただく際には、短い携帯靴ベラが使いやすいだろうと、思ったからです。

あと、ポケットからサッと靴ベラ出してきたら、スマートに見えませんか?笑 ちなみにこちらです↓

コロンブス メタルシューホーンC くつべら 真鍮 楽天 靴 靴べら Columbus 靴ベラ おしゃれ クツベラ メンズ 携帯

価格:2,188円
(2018/11/6 14:38時点)
感想(33件)

少し話はもどりますが、あなたがイメージする「できる販売員」ってどんな人ですか?

そしてそのイメージと、自分を重ねてみてください。どうですか?

あなたの回りにはお洋服が沢山あります。その気になれば今すぐにでも「できる販売員」になれるんです(見た目だけでも)

販売員は見た目が9割なんて、言い過ぎましたけど、私達は人対人でお仕事してますから、気を使いましょうね。

新しい記事も書きました。販売員は見られる仕事です。こちらも是非覗いてください。

参考までに。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました