「売れる販売員になる」そこの君!ネクタイ1本と甘く見ていないかい?

接客

どうです?

ネクタイだし、そんな単価高くないしって、さらっと接客してませんか?

そんなあなたに、

「ネクタイ1本とて、甘く見るべからず。」

です。

そのネクタイ一本を疎かにすると、未来の大きな売上を逃してしまうかもしれませんよ!

っていうことで、

なかなか売上あげれない…リピーター、顧客が増えないと悩む方の参考になればと…


ネクタイの存在価値


まず、なぜネクタイかと言いますと、

紳士服であればわりと何処にでも置いていて、

柄やカラーなど沢山あるものの、差別化しにくい小物(そのブランドの特色が色濃く反映された物は別として)であって、

その気になれば、1000円くらいで買えちゃう商品

だからです。

凄く雑な言い方すると、

「どこで買っても一緒じゃね?」

と思われてる可能性があります。

そして、あなたがお客様と同じように思っていたらちょっと勿体無いからです。

では、

そんな「どこで買っても一緒じゃね?」と思われてる商品を、あなたが「あなたの所で買うと違うわぁ~」と思わせれば?

きっとそのお客様はあなたの所に足しげく通ってくれることでしょう!


ネクタイ一本から全身コーディネートに。


最近の話ですが、

年末頃に私がネクタイを接客、販売をしたお客様。

ご自身の中で、ある程度は決まっていた様で3種類のネクタイを鏡に向かって合わせていましたので、お声がけをしました。

よくよく話を聞いてみると、仕事用ではなく、食事会に巻いていくネクタイをお探しだったようで(ちょっとお偉い方でした…)、

そこで、どこで?誰と?時間帯などをお伺いした上でお客様が思い描くイメージ(こんな風になりたい)にあったネクタイをご提案したのです。この時、お客様自身が選んでいた物とは違う物も提案しました。

結果として、私から提案したネクタイ一本をお買い上げいただいたのですが、

その一ヶ月後くらいにシャツとネクタイを、

そしてその一ヶ月後に全身をコーディネートでお求めいただけたのです。

とてもありがたいことです!

「短い時間で何度も来てくださってありがとうございます。」と言うと、

「君、詳しいからさ。助かるんだよね。」

と言うのです。

つまり、ネクタイ1本の接客でお客様からの信頼を得ることができたのです。

「こいつに聞けば間違いないやろ」的な。

冒頭に書いた未来の売上があったわけです。

例えば私が、そのお客様に対して、さらっと接客をしてネクタイを販売していたら、私の店に再来店してくださることは、おそらく無かったでしょう。

しっかりと接客することで、ネクタイ一本の売上が、5倍にも10倍にもなることだってあるんですね。

どうですか?

ネクタイ1本でもちゃんと接客してみませんか?

もちろんネクタイじゃなくたっていいです。

Tシャツ1枚でも、アクセサリー1点でも。

お客様からの信頼を得ることができれば、未来の売上をあなたが上げる事ができるし、

あなたの価値を上げる事ができるのではないでしょうか?

お客様にネクタイ綺麗に巻けますか?

きっとそれだけでも違うはず。苦手な方は練習しましょう。

スポンサーリンク

副業はじめませんか?

ブログで副業をはじめませんか?

今まで散々言われてきた事ですが、これからは個人で稼ぐ時代。

特に、最近の状況を考えると「本当にこのままでいいのだろうか?」と漠然と考えている人もいるはずです。

私のようにブログを運営して、月に3万から5万でも継続的に収入があったら…

会社に依存しているだけではいけないかもしれない。

収入源を増やした方が良いかもしれない。

そう感じているのではあれば、まさに今始めるべきです。

何をして良いのかわからない人に向け、収益化の為のブログの作り方を発信します。

ここから発信する内容は全て無料の情報になります。
※ブログの運営自体は無料ではありません。

少しでも今の状況を変えたいと思っているなら、こちらから情報を見てください。
【こちらパスワード→masuosatoshi】


これからブログを始めたいと感じたあなたへ
接客
スポンサーリンク
執筆者
masuo

アパレル販売員をひたすらに続けている30代
大手SPAアパレルで店長をしていたが、待遇面に不安があり、
アパレル販売員でももっとお給料をいただけるブランドに転職。
現在店舗にて販売力強化の為のマネジメントや、
ネット上での商品提案業務など行いながら、日々奮闘中。

アパレルの販売員に役に立つ情報や、日頃感じた事などを
ブログにしていきます。
2児の親バカ。

masuoをフォローする
悩める販売員マスオ

コメント

タイトルとURLをコピーしました